【FREETELブロガーイベント1】日本発スマホがベトナム進出!チリではシェア1位を獲得

   


FREETEL・プラスワン・マーケティング株式会社さんの本社で開催されたブロガー向けイベントに参加させていただきました。
フリーテルの社長さんから直々に最新情報を伺ってきましたので、共有させていただきます~

freetel-bloger-event

 

日本のお家芸・精密機械で世界を目指す!! まずは、フリーテル・スマホの海外進出状況についてのお話です~

 

 

2016.10.05 ベトナムでスマートフォン5機種を販売開始

2015年にメキシコからスタートしたフリーテル・スマートフォンの海外展開は、その後も着々と広がっていて、10月5日にベトナムでスマートフォン5機種の販売を開始されたとのこと。
フリーテル ベトナム

 

販売されているのは、SAMURAI REI 麗・Priori3s・MUSASHI・ICE2・ICE2+ という5機種だそう。
フリーテル ベトナム 機種

 

FREETEL ICEってなんだ?って感じですけど、こちらは日本未発売の低スペック端末で、海外向けのスマホらしいです。

では、この5機種の中で「ベトナムの一番人気はなんだと思いますか?」という社長の質問に対して、ワタシはプリオリかなー?と思ったのですけれど。

実はMUSASHIが大人気となっているのですって! ちょっと意外~

 

なんでも、日本ではヘンタイタンマツなどと呼ばれていたりするそうですけど、ベトナムではその「ヘンタイっぷり」がうけているとのこと。

ちなみに↓こちらは、ベトナムでの販売風景だそうですが。
Vietnamのフリーテル

 

なんなんでしょうねー? 販売スタッフのオネエサンが着ている短い着物は~ これ、フリーテルさんが支給した訳ではなくて、現地で作った制服なんですって。 かわいいと言えば可愛いけど、ミニスカ着物って、ちょっとエロくない?!

社長さんは、現地メディアの記者会見?で「I hava a pen。 I have an apple(iPhone)」なるジョークを披露し大ウケしたとか~  雑誌にもどーんと取りあげられる等、フリーテルさんはベトナムで好意的に受け入れられて、結構な話題になっているようです。
freetel Vietnam magazine

 

チリでシェア1位を獲得。今後も中南米や東南アジアをメインに展開予定

フリーテルのスマートフォンは、南米チリで「日本の携帯、待ってました!!」と言ってもらえて、シェア1位を獲得されたというからスゴイですね。 
フリーテル チリ

 

今後も中南米や東南アジアを中心とした海外展開を予定していて、現在10ヶ国展開⇒18ヶ国展開、今度1年間で300万台の販売を見込まれているそうです。
フリーテル 海外展開

 

目指すはなんと「世界一のスマホメーカー」!! 
世界一フリーテル

 

フリーテルさん、がんばれーーーーーーー!!って感じです。応援してます♪

次の記事では、12/2から販売開始されているフリーテルのポケットWi-Fi「ARIA2」をご紹介します~

 



 

FREETELすごいよ!

代表取締役:増田薫氏 1
フリーテルから目が離せない!ますます熱い「FREETEL World 2016 Spring/Summer」

FREETELは、とにかく安い♪ 月299円~利用できる! しかも、魅力的な端末 ...

発動 2
FREETEL SIMフリーキャリア 発動!!

フリモバ(freetle)からFREETEL SIMフリーキャリア へとブランド ...

社長 3
通信費を70-80%削減する! FREETELブランド、誕生について

フリーテルがFREETELである理由。 ブランド 誕生についてうかがいました。 ...

MVNO 4
MVNOってなんのこと?

MVNOってなに?!   MVNOは、「Mobile Viryual  ...

シムカード 5
SIMフリーキャリアってどういうこと?

もくじ1 FREETEL SIM フリーキャリアとは?2 日本の中古iphone ...

 - イベント・セミナーレポ, フリーテルの海外展開 ,